第12回関東天籟同窓会(関東支部総会)報告
2013/12/26
関東天籟同窓会 幹事長 藤吉  隆憲(18回生)

T.第12回関東天籟同窓会(関東支部総会)は次の様な内容で無事に終えることが出来ました。

1.日 時:平成25年10月6日(日)11:00 〜 15:00
2.場 所:コートヤード・マリオット 銀座.東武ホテル
3.参 加:190名
    (来賓5名、恩師1名、謝志会8名、特別1名、同窓生175名)
4.基調講演
  講演者:柴田 義之 氏(23回生)
  演 題:「演劇はおもろい」
      〜 笑いと涙の我が演劇人生37年6ヶ月の全貌 〜
  ※特別出演 … 上野 裕子 氏(劇団1980)
5.校歌斉唱
6.イベント
  @ 現役応援部員による演武披露(ビデオ)
  A 世界の「モーリ・バー」開店 ・・・ 毛利 隆雄 氏(18回生)
  B ライブ演奏(ビデオ) ・・・ 富永 裕輔 氏(54回生)
  C ライブ演奏「提灯山笠」 ・・・ 浜田 良美 氏(22回生)
  D 戸畑祇園大山笠お囃子演奏 ・・・ 竹下 英夫 氏(22回生)他
  E 福引大会
  F 謝志会賛歌斉唱
7.応援歌斉唱


U.基調講演及びイベントの状況は次の通りでした。

1.基調講演は23回生.柴田義之氏が「演劇はおもろい」〜 笑いと涙の我が演劇人生37年6ヶ月の全貌 〜 と言う演題のもと、関東の大学に進学したが芝居の魅力に徐々に取りつかれ、結局は「劇団1980」と言う劇団を立ち上げて現在に至ると言うユニークなお話しをして戴きました。加えて、特別出演の劇団女優.上野裕子氏(劇団1980)との落語「芝浜」の後半の部分の芝居披露もあり、短い時間でしたが本物のプロの演技に感嘆致しました。

2.現役応援部員による演武披露は残念ながらスクリーンに大写しにするとぼやけた映像となり、何とか現役部員の演武披露が出来ないものかと強く思ったところです。

3.恒例の世界の「モーリ・バー」開店では毛利隆雄氏(18回生)が男性アシスタントと女性アシスタントを一緒に、美味しいカクテルを作り・配りでバーカウンター前は何時もの様に長蛇の列の賑わいでした。

4.活躍中の北九州市の文化大使でシンガーソングライターの富永裕輔氏(54回生)のライブ演奏(ビデオ)はスクリーンでの画質・音響も良かったのですが、やはり懇親会(お酒も入り談笑中の場内)では殆ど注目されていなかった様でした。

5.ライブ演奏「提灯山笠」の浜田良美氏(22回生)と戸畑祇園大山笠お囃子演奏の竹下英夫氏(22回生)他の初めてのコラボは、当日開催前の音合わせと短時間での調整でしたが、さすが「戸畑っ子」の息もぴったりの素晴しい演奏で万雷の拍手・歓声を戴きました。

6.初めての試みである「福引大会」では、関東支部の幹事の方々に景品提供(芳醇なワイン:12本、ジューシーなグレープフルーツ:10本、劇団1980の芝居観賞チケット:10本、素晴しい版画作品:1点)をして戴き、それなりの盛り上がりとなりました。

7.謝志会賛歌は10回生の木村進氏の作詞・作曲によるものです。一昨年・昨年に引き続き謝志会メンバー(小倉高校、小倉商業、八幡高校、東筑高校、若松高校、若松商業、西南女学院)の方も壇上に上がって戴き「故郷 北九州を懐かしく思いつつ」皆で合唱しました。

8.いよいよ最後は、関東天籟同窓会の一番のクライマックスと言われています「応援歌斉唱」です。今までの応援団長.楢本英雄氏(21回生)に替わり、新たな応援団長.岡崎慎一郎氏(36回生)の応援指導のもと戸畑高校応援歌を声の限りに皆で合唱して、無事に第12回関東天籟同窓会を終えることが出来ました。


V.次回の第13回関東天籟同窓会(関東支部総会)について

 次の日時・場所で、これから鋭意準備を進めて参ります。引き続きの多くの同窓生のご支援・ご指導方を宜しくお願い致します。

1.日 時:平成26年10月19日(日)11:00 〜 15:00
2.場 所:コートヤード・マリオット 銀座.東武ホテル
以上。