第11回 関東支部総会(関東天籟同窓会)報告
2012/11/16
関東天籟同窓会 幹事長 藤吉隆憲(18回生)


【I】 第11回関東天籟同窓会は次の様な内容で無事に終えることが出来ました。


1.日時:平成24年10月28日(日)11:00 〜 15:00
2.場所:コートヤード・マリオット 銀座 東武ホテル
3.参加:185名
  (来賓4名、恩師2名、謝志会7名、特別2名、同窓生170名)
4.基調講演
  講演者:江藤 善章氏(20回生)
  演 題:「交わりは豊かさを生み、憎しみは悲しみを生む」
5.校歌斉唱
6.イベント
  ・パンフルート演奏     江藤善章氏(20回生)
  ・幕田魁心個展のお知らせ  幕田魁心氏(18回生)
  ・世界のモーリバー開店   毛利隆雄氏(18回生)
  ・ライブ演奏「提灯山笠」  浜田良美氏(22回生)
  ・戸畑祇園大山笠お囃子演奏 平田耕輔氏(18回生)
                竹下 英夫氏(22回生)
                柴田 義之氏(23回生)
  ・謝志会賛歌斉唱
7.応援歌斉唱

学校、同窓会本部、同窓生の皆様に心より感謝申し上げます。



【II】 開催するにあたり次の様な目標を立て実行しました。
  1.  昨年の第10回関東天籟同窓会は第10回と言う節目と言うこと、基調講演に映画監督として高名な「平山秀幸氏(21回生)」を迎えてとのことで、当初予測(150名程度)を大幅に超える出席人数(200名越え)となり、多くの方々が立食での対応となり、大変に不自由な対応となり申し訳無く反省致しました。

  2.  今年は会場も240名は座れる一回り大きな会場を確保して、今年の05月より幹事会・ミニ幹事会を数度と重ねて準備を行いました。さて、会場は大きな場所を確保したものの、昨年に見合う人数の参加が叶うのだろうか?昨年のリアクションで、又 100名前後ではと心配も致しました。結果としては、基調講演の江藤善章氏(20回生)の20回生が恩師お二人(堀先生&溝口先生)をお招きをして、同窓会後の同期会開催とのプランで20回生が28名(関東は勿論、大阪・九州から)の大動員を掛けて戴いたり、幹事各位の熱心な同窓会へのお誘い活動もあり、昨年(来賓他:16名+同窓生:186名=総数:202名)よりは少なかったものの、今年(来賓他:15名+同窓生:170名=185名)もそこそこの参加を戴き幹事一同一寸安堵致しました。

  3.  只、昨年は初めて現役学生「1名(防衛大学校)」の出席を戴きましたが、今年は防衛大学校の校友活動とのダブりもあり、残念ながら「0名」と言う結果となりました。何れにせよ、これからも同窓会活動を継続するためには、若い同窓生の参加は必須条件でありますので、強制ではなく自分から望んで参加出来る様にするには如何したら良いか知恵を絞り・その活動を愚直に進めて行きたいと考えています。

【III】 基調講演び各種イベントの状況は次の通りでした。
  1.  基調講演は21回生の江藤善章氏が「交わりは豊かさを生み、憎しみは悲しみを生む」と言う演題のもと、現在、韓国.木浦大学在学中の経験を踏まえて韓国と日本の過去の関係から現代、これからの未来の関係…等、解り易く素晴らしい講演をして戴きました。

  2.  昨年に引き続き、江藤善章氏にパンフルートを数曲演奏をして戴き、その心地よい音色に会場は一時素晴らしいコンサートホールに早替りしました。

  3.  幕田魁心氏(18回生)が年明けビックな個人書道展の紹介(PR)で畳6畳敷きの大きな作品を掲げ、会場より喝采を受けました。

  4.  恒例の「世界のモーリバー開店」では毛利隆雄氏(18回生)が女性アシスタント2名と一緒に、カクテルを作り・配りでバーカウンター前は長蛇の列の賑わいでした。

  5.  そして、戸畑祇園大山笠の前座を飾る浜田良美氏(22回生)の「ライブ演奏:提灯山笠」で大いに盛り上がりました。

  6.  いよいよ昨年に引き続いての「戸畑祇園大山笠お囃子演奏」です。昨年の平田耕輔氏(18回生)と柴田義之氏(23回生)に加えて、学生時代は打楽器演奏をしていた竹下英夫氏(22回生)が新たに加わり、又 柴田氏の芝居練習場での5回に亘る血の特訓(?)の成果か、昨年とは比べようが無い程の素晴らしい出来具合でした。当初予定の2回の「おおたろう囃子」で終了しましたが、同窓会終了間際に強いアンコール依頼があり、60才を超えた囃子手一同がバテバテながらも会場の皆様へ再度のお囃子演奏をさせて戴きました。おおたろう囃子の演奏に沿って、会場よりは「ヨイトサ」・「ヨイトサ」の掛け声が会場に響き渡り最高潮となりました。

  7.  謝志会賛歌は10回生の木村進氏の作詞・作曲によるものです。昨年に引き続き謝志会メンバー(小倉高校、西南女学院、東筑高校、八幡高校、若松高校、若松商業)の方も壇上に上がって戴き故郷.北九州を思いつつ皆で合唱しました。

  8.  いよいよ最後は、関東天籟同窓会の一番のクライマックスと言われている元応援団長.楢本英雄氏(21回生)が高校時代の応援団の腕章(戸畑と刺繍された)を持参され、その応援指導のもと戸畑高校応援歌を声の限りに全員で合唱し、無事に第11回関東天籟同窓会を終えることが出来ました。

【追記】
  1.  幹事会を「12月07日(金)18:30 〜 20:30/新橋.九州工大鳳龍クラブ」で開催予定です。今年(第11回)の反省と来年(12回)の計画についての話し合いです。幹事以外の方のご出席も勿論歓迎です。

  2.  来年(第12回)は「平成25年10月06日(日)11:00 〜 15:00/銀座東武ホテル(今年と同じ)」での開催です。幹事一同、精一杯頑張りますので、同総会本部を始めとした同窓生の方々の引き続きの厚いご支援方宜しくお願い致します。
以上

関東天籟同窓会 幹事長 藤吉 隆憲(18回生)
携帯電話    080−3180−1129
E−mail  takanorifj@yahooo.co.jp