第10回 戸畑高校天籟同窓会関東支部総会
2011/11/27
関東支部 幹事 藤吉隆憲(18回生)

はじめに

1.戸畑高校天籟同窓会関東支部総会は第10回の節目の時を迎えることになった。
2.戸畑高校本校より教頭.白木周一氏そして同窓会本部より会長 藤本秀明氏 ... 他の   ご来賓の方々お招きして、同総会本部よりの篤いご支援、関東地区同窓生のご協力を得   て、何とか無事に「第10回関東支部総会」を終えることが出来たので報告をさせて戴く。 T.第10回天籟同窓会関東支部総会を次の様な内容で行った。 1.日  時 ... 平成23年10月16日(日)12:30 〜 16:00 2.場  所 ... コートヤード.マリオネット 銀座.東武ホテル 3.参  加 ... 202名(来賓:4名、謝志会:10名、特別:2名、同窓生:186名) 4.記念講演   @講演者 ... 平山 秀幸氏(21回生)/演 題 「映画街道30年」 5.校歌斉唱 6.イベント   @歌とギター演奏(提灯山笠) ... 浜田 良美氏(22回生)   A戸畑祇園大山笠お囃子演奏 ... 竹内 俊晴氏( 8回生)、平田 耕輔氏(18回生)、                    柴田 義之氏(23回生)   B世界のモーリーバー開店  ... 毛利 隆雄氏(18回生)   Cパンフルート演奏     ... 江藤 善章氏(20回生)& 重廣 誠氏(伴奏者)   D謝志会賛歌        ... 木村 進氏(10回生)& 謝志会メンバー 7.応援歌斉唱 U.10回関東支部総会を開催するにあたり次ぎの様な目標を立て実行した。 1.第1回総会では 200名を越える同窓生の参加であったが、近年は100名一寸(第8回 ...   119名、第9回 ... 125名)と言う状態が続いており、何とか「130名〜150名程度」の参加   を目標にしてその施策を考えた。   結果として今回の同窓生参加人数は「186名」と目標を超えることが出来た。   結果予測を超える人数と言うことで当初は全員椅子席の予定が、大半の方々に立食席と   なり大変に申し訳けない状況となった。 2.関東支部の大きな特徴である「卒業生による記念講演」については、ここ最近秀作(信さ   ん−炭鉱町のセレナーデ−、太平洋の奇跡−フオックスと呼ばれた男−)を世に送り出し   ている映画監督の平山秀幸氏(21回生)にお願いし、非常に好評であった。 3.次に運営面では従来より次ぎの様な変更処置をとった。   その様な変更処置による今回の参加者動向については検討.分析が未だ出来ていないが、   それなりにプラス方向に働いたとは感じている。   @開催会場の変更    「ホテルフロラシオン.青山」 → 「コートヤード.マリオネット 銀座.東武ホテル」   A開催曜日の変更    「土曜日」 → 「日曜日」   B会費の弾力的な単価設定    基本は男性:8,000円.女性:7,000円であるが、高年層(75才以上):5,000円、現役学生    :3,000円とした。   C関東地区に大学進学している現役学生の参加促進    過去、関東支部総会には現役学生の参加実績はなく、何とか現役学生の参加をと考えた    現役学生の北九州の実家(33通)に案内状を郵送(往復ハガキ)したが次の様な結果であっ    た。     ア.出  席 ... 1名(63回生.竹村考騎氏/防衛大学校在学)      イ.当日欠席 ... 1名(出席の返信)     ウ.欠席返事 ... 9名     エ.返信なし ... 21名     オ.住所不明 ... 1名 4.イベント面では前述の通り次ぎのことを計画.実行した。   @歌とギター演奏(提灯山笠)... 浜田 良美氏(22回生)    初めての試みである「戸畑祇園大山笠のお囃子演奏」を盛り上げるべくプロのミューシ    ャンの浜田良美氏の作詞.作曲の「提灯山笠」の歌とギター演奏で盛り上げて貰った。   A戸畑祇園大山笠お囃子演奏 ... 竹内 俊晴氏( 8回生)、平田 耕輔氏(18回生)                柴田 義之氏(23回生)    北九州(戸畑)を離れて久しい多くの関東地区卒業生に懐かしい郷土の響きを感じて戴け ればとの強い願いで、郷土の誇りである「戸畑祇園大山笠お囃子演奏」を行った。    関東在住のメンバーにて練習を積み重ね、初めての試みを何とか無事に終えることが出    来た。なお、この「戸畑祇園大山笠お囃子演奏」は来年も再来年もと継続していきたい    と考えている。そのため有志を募り「祇園太鼓の連」を立ち上げる予定である。   B世界のモーリーバー開店   ... 毛利 隆雄氏(18回生)    毎年恒例の世界トップクラスのバーテンダー.毛利隆雄氏のカクテルに酔いしれた。   Cパンフルート演奏     ... 江藤 善章氏(20回生) & 重廣 誠氏(伴奏者)    昨年に引き続きのパンフルート演奏を江藤善章氏とプロのギターリスト.重廣誠氏より    素晴らしい音色の演奏をして戴いた。    只、アルコールが入っての余興のタイミングでは会場のザワツキが少し気になった。   D謝志会賛歌        ... 木村   進氏(10回生) & 謝志会メンバー    北九州.京築地区の高校同窓会の連合体である「謝志会」メンバー(小倉高校、小倉商業、 西南女学院、東筑高校、門司高校、若松高校)の方も壇上に上がり、木村進氏の作詞.作 曲「謝志会賛歌」のご披露をして戴いた。  5.運営資金面では別表の収支状況にある通り、本部よりの補助金(70,000円)の他は総会出席 者の会費及び寄付の収入による。   @支出内容の吟味はこれから行うが、繰越金については前回(第9回)終了時「351,829円」 に対して今回(第10回)が終わった段階では前回並みの「375,221円」の確保が出来た。   A現在、案内状は往復ハガキで行っているが、約1,000通の費用(ハガキ及び印刷)が150, 000円程度掛かっておりこの費用負担は大きいものがある。    例えば、1,000通送付して100人の参加であれば「1,500円/人」、150人の参加でも「1, 000円/人」の負担と同窓会会費の費用負担増加となり、今後の対策.検討が必要である。    むすび 1.今回(第10回総会)の実績と、次回(第11回総会)の計画の件にての「幹事会」を年明け (1/20(金)新橋駅前.九州工大鳳龍クラブ)に開催予定であり、今回の良かったところ.悪か ったところ ... 等の洗い出しを行い、次回総会が更に良くなる様な施策を打ち出したい。 2.なお、次回の第11回総会は「平成24年10月28日(日)/ コートヤード.マリオネット 銀座 東武ホテル」と既に予約済みであり(今回よりも広い会場)、引き続きの本部同窓会よりの 篤いご支援のもとに、思い出に残る素晴らしい同窓会にすべく幹事一同努力していきたい。


総会の模様写真へ