第8回 関東支部総会報告
2009/9/26
関東支部幹事長 木村 進(10回生)

 去る9月26日に第8回戸畑高校天籟同窓会関東支部総会を東京青山のホテルフロラシオン「ふじの間」で開催しました。来賓を含めた総出席者数は昨年並みの約1130名でしたが、
 今年は30回生以降の若年層出席が前年比3倍増と大きく伸びたほか、女性会員参加が全体の3割近くまで大きく増進する等これまでになく若やいだ盛り上がりに満ちて、全員が久し振りの再会と歓談を大いに愉しみました。

 今回の主イベントである講演は、16回生で俳人の佐藤文子さんによる「異郷に生きて」でした。

 俳諧という世界に身を投じた同氏が故郷の恩師や俳句仲間との交流を絡めながら、今では出身地九州と定住地信州松本という二つの故郷に熱い心を寄せる講話で、私達はみな心温まる気分に包まれました。もう一つは今や恒例となりつつある18回生毛利隆雄さんによるカクテルバー実演で、今回も大いに賑わいファンを悦ばせました。

 ところで今回私共は、ノートパソコンにデジタルビデオカメラを繋いで同窓会の様子を撮影し、インターネットに乗せて流す「WebTV方式実況中継・録画」を導入してみました。実況中継・録画は同窓会本部ホームページ(http;//ths-doso.hp.infoseek.co.jp/)とリンクさせましたので、関東支部総会の模様を各地で観ることが出来たと思いますが如何でしたでしょうか。会員への事前情報連絡が直前だった事や、初めてのことで会場でのスクリーン映像が必ずしも満足いく出来ではありませんでしたが、今後は撮影技術に習熟すると共に下準備を十分に整えて、総会の一層の盛り上がりと発展に役立てたいと考えています。

 関東支部は発足以来まだ日が浅く、すでに数十年の歴史を持つ他校同窓会の東京支部に比べますと動員数に於いては遠く及びませんが、総会の最初に校歌を、閉会前に再び応援歌を大合唱する我が校同窓会の様子は来賓である他校同窓会代表者をも目を見張らせ胸打つよさがあると聞かされました。伝統長き他校同窓会支部総会の優れた多くの点に学びながら、天籟同窓会独自の心通い合う素晴らしい集いを更に充実させるべく努めていく所存です。

 当日は遠路遥々母校から松本教頭先生や同窓会藤本会長を始め多数の来賓のご出席と励ましのお言葉を戴き、本当に有難うございました。今後とも宜しくご指導ご支援下さいますようお願い申し上げます。

 なお、本年度をもちまして私は幹事長を引退し18回生の藤吉隆憲氏に後を引継ぐ事となりました。18回生は多士済々、今年の機運を更に高めて必ずや若い世代の参加を促進してくれることでしょう。これまでの数々のご指導、ご協力、ご鞭撻に心からの御礼を申し上げますと共に、次期幹事長へも同様のご支援を賜りますようお願い申し上げます。本当に有難うございました。 


藤本会長ご挨拶 松本教頭ご挨拶


No 第8回総会
1 日時 平成21年 9月26日(土)
2 会場 ホテル フロラシオン青山
3 講演者 佐藤(藤崎)文子氏(16回生)・・・異郷に行きて/俳人
 
4 出席者数 来賓     8名
会員男子    84名
会員女子    35名
会員計   119名
全体総数   127名
5 往復ハガキ(案内状) 約450通
6 会費単価 男子:7,000円 女子:6,000円
7 イベント 1.毛利隆雄氏(18回生)・・・モーリバー開店
 
8 収支状況 項目 収入金額 支出金額 差引金額
1.繰越金 424,814
2.会議費 64,193
33.事務費 8,586
4.総会費
 @往復ハガキ購入・印刷費 77,865
 A総会資料作成費 1,650
 B会員会費 798,000
 C寄付金 79,491
 D来賓祝儀・会費 54,000
 E同窓会本部補助金 70,000
 F会場費(ホテル) 841,240
 Gその他 100,000 119,482
 総会費(@〜G)の計 1,101,491 1,113,016 ▲11,525
5.他校同窓会 15,000
6.利息分 300
合計 1,526,605 1,200,795 325,810
9 幹事会  6月30日(火) ・・・ H フロラシオン青山(全体)
 9月11日(金) ・・・ H フロラシオン青山(全体)
11月17日(火) ・・・ H フロラシオン青山(全体)
10 幹事体制 支部長  ・・・宗雪 雅幸(6回生)
副支部長 ・・・竹内 俊晴(8回生)
副支部長 ・・・毛利 隆雄(18回生)
 
幹事長 ・・・木村 進(10回生)
11 特記事項