8期生同期会/八期会
平成22年5月
渡辺 敏郎



 八期会は昭和18年入学、卒業は旧制中学4年と5年での卒業と新制高校1回生とバラバラになりました。戦中戦後の混乱期を共に過ごした為か同期の結束が堅く隔年の2泊3日の全国大会、会誌「ふれあい」の発行など活発に活動してきました。しかし近年80歳を越えて物故者、健康障害も増え、参集数も減ってきましたので、平成22年5月の九州大会で最後の母校訪問をし旧制校歌を合唱しました。今後は九州54名、関西6名、関東22名で連絡をとりながら地区別の活動を継続していくことになりました。宜しくお願い致します。