平成28年度創立80周年記念戸高祭報告
平成28年7月8日
学校支援交流委員会


 戸畑高校三大行事の一つ文化祭が、今年度より名称を「戸高祭」と変更して6月3日・4日に開催されました。
 今年のテーマは、「鳳凰」フェニックス〜さらなる未来を生きる〜。めまぐるしく移り変わっていく世界情勢。不死鳥である「鳳凰」(フェニックス)のようにその荒波をたくましく生き抜き、自分たちがより進化して、戸畑高校を、そして世界を築き上げていくという強い意志が込められています。
 同窓会では学校支援交流委員会のメンバーを中心に、恒例の「同窓会ルーム」を一般公開日の6月4日に校舎3階講義室に設け、『懐かしの写真展』、『各界で活躍する同窓生』の企画展示を行いました。
会場には多くの在校生や同窓生、地域の皆様にご来場いただき、特に歴代の卒業アルバムコーナーは大盛況で、和やかなひとときをお過ごしいただけたことと思います。
 また、今回は学校創立80周年記念事業として、記念講演と記念コンサートが在校生と保護者を対象に催されました。
記念講演は、12回生の金澤洋児氏(北九州予備校理事長)を講師にお迎えし、ご自身の経験談をユーモラスに語られ、大学合格の秘訣や人生訓などを紹介されていました。
 記念コンサートは、54回生の冨永裕輔氏(シンガーソングライター)が迫力のステージを披露され、会場は熱気に包まれていました。
 同窓会では来年もよりよい企画を計画していきますので、乞うご期待ください!

 

講演会