天籟同窓会奨学金の授与
2011/11/11
天籟同窓会会長 藤本秀明(17回生)


 天籟同窓会では、サポーター制度の大きな柱のひとつとして、平成21年度から、成績優秀あるいは運動部・文化部の活動において特に秀でた成績を上げた生徒でありながら経済的理由により、就学困難な生徒に対する支援として「奨学金」制度をスタートさせ、生徒さんが有意義な高校生活を送ることができるよう支援をはじめました。

 平成23年度も学校の厳しい選考を経て推薦のあった3人の生徒さんに奨学金が授与されました。(授与式は11月11日に校長室で行われました。)
 同窓会としては今後とも、贈呈金額や枠の拡大を図っていきたいと考えています。

 なお、今年度はこのほかに、8月に開催された「日本の次世代リーダー養成塾」の塾生に戸高生徒2人が合格し、世界に通用する人材の育成を目指したサマースクールに参加することができましたが、その参加経費も奨学金から支援させていただきました。

 今年度の奨学金の総額は50万円となりましたが、私たち戸高同窓生のサポーターの輪が、現役生徒さんの活躍の支えになればと願っています。


2011年11月11日 藤本会長、鬼丸委員長から3人の生徒に奨学金が授与された。